サッポロ味噌ラーメン

サッポロラーメンというのはその地名が付いているように北海道の
サッポロ市が発祥の地です。その歴史は以外に古くなんと大正時代
だそうです。凄く古い歴史なんですね。

実はサッポロラーメンと呼ばれるものには大きく分けて2種類あり、
その一つが戦前主流だったアッサリ目のスープのラーメン。
そして二つ目現在のサッポロラーメンで、拳骨などの豚骨から取った
コクのあるスープです。

kai336688.jpg

サッポロラーメンそのものは、1923年の中国料理店の竹家食堂の
創業とともに始まりました。

これが先ほどのあっさり目のラーメンです。

これが北海道のサッポロ市内で人気となり、他店にも広まりましたが、
太平洋戦争の物資統制によって、この種のラーメン姿を消しました。

しかし、一度は消えたサッポロラーメンですが、戦後に再びスタイルを
変えて登場します。

これが現在のサッポロラーメンで、この頃は屋台からで当時の
味付けはしょう油味と塩味のみでしたが、味の三平と言うお店が
開発した味噌ラーメンによりサッポロラーメンがご当地ラーメン
として全国的に有名になったそうです。

ho112233.jpg
posted by 北海道ラーメン at 11:42 | 札幌
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。